自分の取説を作る

スポンサーリンク
ギフテッド大人の悩み

小説を読んで思考が迷子に…思考の迷子から帰還する方法

どっぷり小説の世界にはまってしまって抜けられない状態になっていました、樽タサクです。 毎日ブログ更新ってどうやるのだろう…と思う今日この頃。 ギフテッドの特性で想像の過興奮性があります。 その状態が続いて、...
ギフテッド大人の特徴

ギフテッドの思考スタイル(聴覚継次型編)

こんにちは、樽タサクです。 『彼を知り己を知れば百戦殆うからず』 といいますが、自分も相手も知れば余計な戦いすら回避することだってできます。 戦って勝つことだけが生き抜くことではありません。 戦いや衝突を回...
ギフテッド大人の特徴

ギフテッドの思考スタイル(視覚空間型編つづき):思考を見える化する

こんにちは、樽タサクです。 先日の記事、視覚空間型思考の続きです。 視覚空間型思考の人はイメージ(映像)で思考します。 私タサクは、考えたことをたくさん書いていきたいと思っています。 でも、脳内のイメー...
ギフテッド大人の特徴

ギフテッドの思考スタイル(視覚空間型編)

こんにちは、樽タサクです。 自分が何かを認識したり、思考したりするとき何を中心に行っているか考えたことがありますか? ●ことばを使って考える(聴覚言語型・視覚言語型) ●イメージを使って考える(視覚空間型) ...
ギフテッド大人の特徴

どうせ過集中なので…

こんにちは、樽タサクです。 集中しすぎる、つまり過集中になってしまうので、体調管理にはものすごく気を遣います。 まぁ、気を遣っていても追いつかないことは多々ありますが…やらないよりやった方がいいに決まっていま...
自分の取説を作る

理由なき安心

こんにちは、樽タサクです。 9月11日ですね。 2001年9月11日の事件が起こる時間、珍しく家にいました。 普段なら大学の研究室に缶詰めの時間だったのですが、帰宅していました。 一発目のアタックが起こる1...
ギフテッド大人の悩み

ギフテッドを知るために

こんにちは、樽タサクです。 私は、ギフテッドのセンセーショナルな部分を持ち合わせていません。 センセーショナルな部分とは、第三者から見て理解しやすい能力です。 つまり、数学がずば抜けて得意、絵が得意、特定分野での知識が豊富、突出...
ギフテッド大人の特徴

収入UPのヒントが妙な結果に

こんにちは、樽タサクです。 ゆる~くお気楽に、頑張ることなく自己啓発をやっています。 なので、自己啓発の動画などよく見ます。 動画の中で、 自分の過去を振り返って、子どもの頃に夢中になったもの...
自分の取説を作る

沖縄の聖地へ:黄金山に登らされる

こんにちは、樽タサクです。 先日、沖縄本島北部にある黄金山へ登りました、というか登らされた。 黄金山と書いて、くがにやまと読むそうな。 どうやら、聖地らしいです。 私にはそれぐらいの知識しかありません。 ...
ギフテッド大人の特徴

ネガティブなので引きこもると充電できます

こんにちは、樽タサクです。   ネガティブで人に会うと消耗しまくりなのに、8月に入って多くの人と会うハメになっています。 仕事で人と会う事は基本的に少ないのですが、プライベートも含めて今月はなんだか多い。 そんな月も...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました